« 他国の幻視者 | トップページ | 他国の幻視者 »

他国の幻視者

2018年10月27日

幻視者:

午後3時に4分前です。天が開けるのを見ています。白い十字架は、とても輝いているように見えます。十字架から長い隊列を組んでいる美しい天使を見ます。彼らは、熾天使(してんし、セラフィム)です。おびただしい数です。私の家へと十字架から白い隊列を形作ります。天使と同じく、純粋な白いお召し物のイエズスを見ます。しかし、彼は胸の周りに黄金の飾り帯を着けておられます。微笑んで、今、私の部屋に立たれています。

主:

息子よ、お前を祝福する。父と子と聖霊との御名によりて、アーメン。

幻視者:

遠くに白い十字架を、別の側には赤い十字架を見ます。主は大変お美しく、微笑まれています。話されます。

主:

息子よ、十字架を見なさい。すぐにお前は、それを必要とする世界に与えられる、完全なる怒りのしるしである赤い十字架を目撃するだろう。大切な息子よ、心配しなくていい。しかし、注視するのだ。神と世界を救うために神がなしたすべてを忘れてしまったお前たちに、終わりの時の出来事がやって来たのだ。

我が聖なる御心を見るのだ。それは、世界を大いに愛している。そして人類は、私が彼らのためになしたすべてを忘れ、己が道を邁進し続けている。ああ、何と我が心は悲しいことだろうか! 

幻視者:

イエズスは、私に聖なる御心を見せてくださいます。大きな悲しみで泣いているように見えます。何故かと言うと、御心が非常に傷ついているように見えるからです。私は、イエズスを見つめ、私が御心をお慰め出来るかどうか尋ねます。

主:

愛する息子よ、お前に慰めてもらい、そして、神なる御父に対して人類すべての罪の償いをするために、我が聖なる御心をお前に差し出そうではないか。

世界の我が愛する子供たちへ: すぐに、我が御心の月となる。(翻訳者注:6月) その時には、煉獄に拘留されている霊魂に課せられた苦しみの十字架から、何百万もの霊魂が解放されんことを願っている。私は、煉獄に拘留されているこれら愛する者たちを救うために、償いをなすよう全教会に求めるものである。全世界を救うための戦いは、可能であれば、今始まり、そうしてサタンは押しつぶされるのだから、天の軍隊を補充するために、煉獄の霊魂に援助を求めることは、今、これまで以上に重要となる。 (翻訳者注: 来年の6月には、出来る限り多くの霊魂を煉獄から解放し、天に上げ、天の軍隊に加えることは、戦いが始まろうとしている今、最重要な事となる。)

私は、神の子供たちすべてに、我が呼びかけを聞くように訴えている。祈り、祈り、祈るのだ、我が子供たちよ。なぜなら、神の敵は主の偉大な日の前に、我々の子供たちをわなにかけようとしているからだ。しかし、お前たち、我が子供たちは、これを予防出来る。私は、神の子供たちすべて、特に偉大な物事をなすために呼ばれている者たちに呼びかける。我々の子供たちが目を覚まし、その目で永遠を見、それに向けての彼らの権利を主張する時である。

我が愛する息子へ: 私は世界を見渡し、非常に多くの不信と幻滅を見ている。しかし、私に何が出来るのか? 私は、御心をお前に差し出し、助言と犠牲を与えている。多くの煉獄の魂が、私に彼ら自身を差し出している。彼ら自身の過ちをを許してくれるよう私に願い、さらには、世界のために、彼ら自身を差し出すことが可能かどうかも尋ねている。私は、これを受け入れた。そして、これらの煉獄の子供たちは、大きな見返りを受け取るだろう。しかし息子よ、多くの子供たちがこの世を求め、私や王国が来ることを気にもかけない。息子よ、見ることが出来るように、私は何百万もの天使を伴って来た。そして、煉獄に落ちた子供たちを救出する。救出のために、我が甘美な子供たちが私に与えてくれた犠牲は、役立つであろうが、悲しいかな、多くの(他の)子供たちは自身の救いを脇に置き、この世の楽しみを求めている。

愛する息子よ、すぐに、私はお前を非常に重要な旅に出す。私はお前の旅の多くを変化させ、それは、来たるお前の人生の即位式でお前を助けるだろう。そうして、世界は再臨に対して準備させられるのだ。私がお前のために用意した旅の途上で助けてくれる、幾人かの非常に重要な人物に会うだろう。

物事を忘れることで患うことはない。私はこれを許している。そのため、敵はお前が何をしようとしているのか、(心を)読むことが出来ない。お前を支配し、我れらの霊の光の中へとお前を連れていく私の霊をお前に送っているのだから、心配しなくていいのだ。我が最も聖なる御心を信頼するのだ、親愛なる息子よ。

中近東の人々へ: お前たちがなしているあらゆる事は、私に知られており、何事も隠しようがないので、私がお前たちを忘れてしまっていると、思わない方がよい。

ロシア、ああロシアよ、私を裏切る用意をしている者たちと共にやっていることは、すべてお見通しなのだから、主から隠し通せると思っているのか。真実の反対側にいることが分かるだろうから、この事から自身を引き離すのだ。私がすべてを見ているのを理解するのだ。

西側の人々に関して: 準備をするのだ。すぐにも、暴君が姿を現し、巧みな操作で人々の心を掴もうとする。心を掌握するが、彼は人々を真実から遠くへと連れていくだろう。

エジプト、リビア、シリア、そして他の国々は、邪悪な者の計画を信じてはならない。彼は獣の印である。イランには注目すべきだ。イランはイスラエルに侵略しようとする心づもりがあるので、暴君はイランを懐柔することを望んでいる。

トルコの人々へ: トルコはイスラエルの座を引き継ぐきわめて重要な国なので、主から離そうとする者の話に耳を傾けてはならない。

我がユダヤの同胞へ: 油断のないように。神の敵は、お前たちの中におり、すぐに国民を捕虜とする。イスラエルは偽の救世主に道を譲り、敵を国内に入れ、国の乗っ取りを許してしまうからだ。

ヨーロッパの人々へ: 平和がやって来ていると真に信じているが、すぐにひっくり返るだろう。ロシアが介入し、北欧諸国を支配し、その後、ドイツと他のEU諸国を侵略するだろう。ヨーロッパに来る紛争から世界の十の王国(反キリストの十か国)が出て来る。我が子供たちよ、祈り、祈るのだ。そうすれば、敵はすべての事において成功しないだろう。

子供たちよ、今はかつてなく祈らねばならない。なぜなら、神の敵が成功するその時が熟しているからだ。出来事が起こるのは近く、神が語ったすべては成就されねばならない。

ローマ、ああローマよ、何ゆえに広き道を選んでしまったのか? 多くの人々がバチカンに行くが、何が起こっているのか分かっていない。我が子供たちよ、我が子供たちよ。ローマに、そのうぬぼれが神の怒りを呼ぶことを納得させるために、私は何をすべきなのか? しかし、子供たちには分からない。分かった時には遅いだろう。子供たちよ、祈りに祈るのだ。神がローマを訪れる多くの子供たちに関心を引き起こしてくれるようにと。しかし、起こっている堕落を見ない。フランシス、神の権威の強奪者は、引き続き神の子供たちを誤解させるだろう。内部事情に通じている者の目を見開かせるであろう変化が来ているので、不意を突いて行われることに気づいていなさい。典礼の変化は、広く行き渡っているすべての乱用に戸を開くことになるだろう。

中近東の子供たちへ: 戦争は、中国が介入する道を整える。

フィリピンは中国の計画に注意せねばならない。中国の計画とは、フィリピンと東南アジア全土を侵略することである。

子供たちよ、祈るのだ。敵は自由諸国を侵略する用意があるからだ。金融システムはすぐに崩壊し、国々を束縛する世界通貨への道を作り出す。親愛なる子供たちよ、祈り、祈るのだ。あっと言う間に、地上で多くが変わるのだ。

津波と地震、そして高潮が土地に押し寄せ、地球はひび割れ、多くの人々がホームレスとなる。子供たちよ、たくさん祈りなさい。大警告はすぐにお前たちの上に臨むのだから。目を見張り、探すのだ! 目を星々に向けなさい。星々の配置が変わっていることに気づくや、ある出来事がすぐに起こるだろう。その結果、一つの小惑星が見られ、地球の大気圏内へと侵入して来る。

子供たち、我が子供たちよ、私はお前たちを怖がらせるこれらの恐ろしい事柄を言いたくはない。しかしこうして、これらの出来事が近いのを知るのだ。来年は、人類にとって重い試練の年であろう。なぜなら、7年の荒廃が近づいているからだ。

これら二つの祈りは、今の時期、非常に重要になるので、最も聖なるロザリオと神の御憐れみのチャプレットを祈りなさい。我が子供たちよ、私はお前たちを愛している。そして、現時点で、多くの多くの熾天使をお前たちに遣わしている。なぜなら、これらの天使は、邪悪な者と堕落天使の力からお前たちを守ってくれるからだ。大変化が世界にやって来て、熾天使によって保護されなければ、簡単に騙されてしまうゆえに、我が子供たちよ、それに気づいていなさい。人間に対し、大きな力を持っているので、熾天使に祈りなさい。

甘美なる子供たちよ、私はお前たちを愛している。祝福を与える。父と子と聖霊との御名によりて、アーメン。

幻視者:

熾天使、その多くがすばらしい職杖(地位などを示す)を手に保持しています。彼らが杖と共に、私たちを祝福する時、丸い輪のような何かがその杖からやって来て、魂のところへ向かって行きます。イエズスが言われます。

主:

いつか、お前は理解するだろう。


(以下、略します。)

« 他国の幻視者 | トップページ | 他国の幻視者 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 他国の幻視者 | トップページ | 他国の幻視者 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ